fc2ブログ

今年のK-car耐久は?

ことしのK-car耐久の大きな変更点はクラス区分の変更です、

昨年は第1戦の37台と8月の第4戦の44台以外の4戦はなぜか決まったようにフルグリッドに近い46台の参加でした、これも参加していただいた皆様のおかげです、本当に有難うございます。

その内訳を見ると、昨年新設した660Cクラスの参加台数が会を重ねるごとに増えて行き最終戦は20台になりました、これは気軽に手軽に車の楽しさ、モータースポーツの楽しさを感じてもらおうと思い十数年前に思いつき?で始めた私としては大変喜ばしいことです、
チョット話がずれましたが勝ち負けが目的じゃあないと言ってもやっぱりいい成績に越したことはないと思い各クラスの台数平均化を考えました。

そこで660Cクラスの参加車輌と入賞車両を見ると圧倒的にトゥデイが多く一概に言えませんが車両的には有利なのでは?と言うことと一昨年まで最多参加の660Aクラスの参加激減(理由は色々あると思いますが一番は車両のポテンシャルUP?=お金がかかる?=車両格差がありすぎる?などなど)を考え今年は660Cはトゥデイ以外の車両、660BはMTRECではないトゥデイ、660Aはエンジン本体はノーマルでラジアルタイヤのMTREC搭載車両としました。

参加台数は少なくなりましたが従来の660Aクラスの車両はターボAでの参加になります(昨年のリザルトを見るとほとんど660Aクラスは総合争いしていましたから、ターボAの皆さんゴメンナサイ?)

上記の理由で今年のクラス分けの変更を決めましたがもし皆さんにご意見等があれば聞かせていただきたいと思いますし、ご不明な点などがあればお聞かせ下さい。

又、今年は同日にインポートミーティングとサーキットアタックのレースラン、スポーツランを開催しますし
まだ決定はしておりませんが他のイベントとの共同開催もよていしています、

HSRがくるま大好きな人達でいっぱいになる様がんばりますので皆様の参加を多数お待ちしています。
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR