fc2ブログ

2016 EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.4(4時間) レポート (HSR九州)


10月9日(日)軽カー耐久レーシングゲームの第4戦が開催されました。

前日からの大雨で、当日の天候が心配されましたが、スタート直前には雨も止んで、

ウェットコンディションだったものの、すぐに晴れ間がでて路面も乾き、

最高のドライコンディションでの耐久レースとなりました。

今回の参加台数は48台!いつもよりも少なめではありましたが、十分にバトルを楽しめる台数!

チームの仲間同士、ご家族、会場で知り合った友達も一緒になって、

軽カー耐久レースをピクニック気分で、たっぷりで楽しみました!

001_20161010142526241.jpg
000_2016101014252524c.jpg

▼AM7:20 ドライバーズ ブリーフィング
01_20161010142528b9d.jpg 02_2016101014253022e.jpg
03_20161010142531e5b.jpg 04_201610101427342db.jpg
05_20161010142735e62.jpg 06_20161010142737f1b.jpg
07_20161010142738ede.jpg 08.jpg

ドライバーズブリーフィングでは、ルールやサーキット走行の注意事項について説明が行われます。
走行中に出されるフラッグの意味や、ピットイン、ドライバーチェンジのルールなど、しっかり覚えてください。
また、頻繁に出るイエローフラッグはもちろん、赤旗、黒旗やオイル旗など、稀に出るフラッグにも要注意です。




▼AM8:20 ピットロード整列&慣熟走行
11_201610101429399c6.jpg 12_20161010142941ce1.jpg
13_20161010142942787.jpg 14_201610101429440f0.jpg
15_2016101014294559d.jpg 16_20161010143107088.jpg

まずは、慣熟走行のためピットロードに整列。
チームのドライバーはもちらん、一緒に来た友達や家族も一緒に乗って、サーキット走行を体験することができます。
ペースカーが先導して、ゆっくり走るので、初めてのドライバーはコースをしっかり確認しましょう。
なお、このときのドライバーはファーストドライバーです。慣熟走行の直後にスタート進行となります。




▼9:00 4時間耐久レーススタート!
20_201610101431082a2.jpg

21_201610101431135f3.jpg 22_20161010143119d9b.jpg

4時間耐久レーススタート!
スタート直後はテンションが上がってオーバースピード→スピン→コースアウトになりがちなので、
ファーストドライバーは気持ちにゆとりを持って走行しましょう!




▼ピットイン・ドライバーチェンジ
23_20161010143118f2b.jpg 24_2016101014332738a.jpg
25_201610101433320c4.jpg 26_20161010143332d91.jpg
31_20161010143338287.jpg 32_20161010143338754.jpg
34_2016101014344473b.jpg 33_20161010143441bec.jpg
36_2016101014344608c.jpg 35_20161010143449388.jpg

ドライバーチェンジの義務回数は5回です。
仮設ピットでの簡単なゲームをクリアして、次のドライバーに交代することができます。
なお、この際にできるマシンの整備は、ホイールナットの増締め、空気圧のチェック(エア抜きはOK)、ビデオのメディア&バッテリー交換のみとなりますので、以外の整備については、オフィシャルの指示に従ってピット奥の作業スペースで行ってください。




▼レース中盤
37_201610101547226f3.jpg 38_20161010154728b2c.jpg
40_20161010154730e84.jpg 39_20161010154727a33.jpg

レース中盤になると、マシントラブルで整備を行う車両も出てきます。
ある程度、トラブルを想定して、工具や部品を準備しておくのも、完走できるポイントです。




▼給油
41_20161010154727d1b.jpg 42_201610101549331b5.jpg
43_20161010154932432.jpg 44_201610101549347b3.jpg

給油にもゲーム制をもたせて、クジ引きで給油量がきまります。
ビンゴで「2」「8」が出れば15L、その他は10Lとなります。




▼パドック
54_2016101015530090e.jpg 53_201610101552591e0.jpg
52_201610101549341d1.jpg 51_20161010154936693.jpg

パドックではチームの仲間や、一緒に来た家族も一緒にピクニック気分で楽しんでます。
天候にも恵まれたし、外で食べるランチは最高ですよね!




▼レース終盤
61_2016101015530275f.jpg 62_201610101553040a6.jpg
63_201610101553052c3.jpg 64_20161010155622aee.jpg

レース終盤になると、順位争いにドライバーもチームもテンションMAX!
チームの仲間やギャラリーも応援に熱が入ります!




▼ゴール!
70_20161010155624195.jpg

71_20161010155625611.jpg 72_2016101015562774b.jpg

4時間耐久レース終了! みなさまお疲れ様でした!
チーム一丸となって完走した気分は最高ですよね!




▼表彰式&ジャンケン大会
81_20161010155859b5b.jpg 82_20161010155900961.jpg
83_20161010155902fd6.jpg 84_2016101015590342e.jpg

90_20161010155905610.jpg

91_2016101016010825c.jpg 92_201610101601092d4.jpg 93_20161010160111d25.jpg 94_2016101016011289d.jpg
95_201610101601133de.jpg 96_20161010160120eb0.jpg

表彰式では、クラス別の上位チームに楯と景品が贈られます。
そして、イベントの最後を盛り上げるジャンケン大会! 一緒にきたギャラリーも参加OKです!
梨やブドウなどのフルーツや、馬刺し盛り合わせなどの熊本・阿蘇の特産品をはじめ、
Kカー用のアルミホイールの豪華景品も揃ってます!




<参加者インタビュー>

■チーム名: 293 Racing (660Dクラス 4位)
a1_20161010160147af9.jpg

会社の仲間4名で初エントリー!リーダーが以前より参加したくて「クルマ買うからみんなで出よう!」と、強制的?にメンバーを揃えたとか。今回の目標は「クルマを壊さず楽しく完走!」とのことでしたが、レース中盤からエンジンが吹けくなってピットイン。完全復活はできなかったものの走行はできたので、そのまましぶとく走り切って見事完走!次回はリベンジですね!

a2_20161010160149d4e.jpg a3_201610101601516bd.jpg



■チーム名:KEY-UP-TWINS (660Bクラス 8位)
b1.jpg

いつもの遊び仲間4名(うち女性1名)で初エントリー!サーキット走行は20年ぶりとのことで「めっちゃ楽しいです!これはハマりますね」と、今回のためにレーシングスーツを揃えて、気の合う仲間と一緒に楽しめるところが最高だとか。無事に最後まで走りきって次回の足掛かりにしたいとのことで、その目標通り見事完走!次回に期待ですね!

b2.jpg b3.jpg



■チーム名:マイルドスピード(ターボBクラス 7位/660Dクラス DNF)
IMG_3617.jpg

希望が丘高等学校・自動車専攻科の学生さんチーム、2台総勢17人でエントリー!1年に1回は参加するという学校のカリキュラムで、1年くらいかけてクルマの製作から行っているとのこと。「いや~燃えますね!お金をかけずに手間をかけて作ったクルマを、自分たちがドライビングするというのが醍醐味です!」と大満足!若い力で今後のクルマ文化を盛り上げていって欲しいです!

c2.jpg c3.jpg
c4.jpg c5.jpg




★次回の第5戦は、11月13日(日)4時間耐久です!たくさんのエントリーお待ちしております!


カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR