fc2ブログ

2023K-carレーシングゲーム最終戦のエントリー状況‼️

前戦よりまだ10日しか経過していませんが、
早くも最終ラウンドのエントリーが10月末時点で48台と残り枠が12台となっています。

毎年最終戦は沢山のご参加を頂きますが今年は特に早く募集台数の60台に到達しそうです。

イベントの安全性と参加したいと言って頂く全員の気持ちの中で60台とさせて頂いていますのでご理解の程宜しくお願い致します。

K-car耐久Rd5,ジュニア耐久最終戦の反省会⁉️

すでに10日は過ぎようとしているのに反省会です。

①反省会が遅すぎる!
(小学生の頃9月1日から夏休みの宿題をしていた時から進歩がない)

②燃料タンクが標準になっていてめちゃ嬉しかった。
(やはり成績が如何とかよりも気持ちですよ!)

③今回、ピザを皆さんに提供しましたがオーブンがイマイチで本来のピザを提供出来なかった。
(次回は強力なガス釜を購入する予定!)

④これが1番の反省!抽選のフルーツを頼むのを失念してしまった事!
(辛うじて午後からのK耐久には間に合って半分よかった😓)

❺これが1番の反省です。
今回初めてジュニア耐久の転倒アクシデントがありました、
その流れが尾を引いたのかK耐久も久々に転倒車輌や接触が数件見受けられました。

私達のレースイベントはアクシデントを起こさない事を前提に開催していますし、
参加資格も誰でも参加できますが、ただ一つアクシデントを起こさない方となっています。

当事者も決してアクシデントを起こすつもりはさらさら無いのもわかります、
しかしアクシデントは全てドライバーの責任で起こります、
そしてその事はドライバーだけで無く、又チームだけで無く、参加者全員に迷惑をかける事になります。
更にはイベントそのものが開催できなくなる可能性もあります。

ここ数年ガードレールの請求書も見ていませんでしたが、久しぶりにお目にかかりそうです。

私はモータースポーツに参加をする事は社会生活に於いての凝縮だと思っています、
まず仲間を作る事、ルールを守る事、人に迷惑をかけない事、自分の能力を経験をもとに向上させる事、
その結果反省や失敗もあるが、達成感や、喜び、感動があるはずです。


と、何やら年寄りの戯言にも聞こえるかもしれませんが😅
これからもできる限り長く開催を続けられるよう皆様のご協力よろしくお願いいたします🙇🏻
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR