fc2ブログ

サーキットミーティングも無事に終了!

今回の出走は合計39台!

夏の走行会にしてはGoodコンデションですがそれでも暑いサーキットミーティングでした、
その中でもたくさんの参加をいただき大変うれしく思います、

エントリーは昨年のRd2以来の40台でした、
EMZサーキットミーティングはオートポリスオープンした1991年から当時のオートポリスから要請を受けてスタートしましたから32年目のイベントです。

最近はサーキット利用の事情もありK耐久と同日開催イベントで余り努力をして来なかった事を反省していますが、
昨年より旧知の仲である熊本のモータースポーツハシモトさんとタイアップイベントとしてちょっと頑張って運営しています。

そして私達の「みんなで楽しむモータースポーツ」をテーマに開催しています、
そのひとつが順位は速い順では無く、どんな車輌やどんなドライバーにも優勝や入賞の可能性のあるシステムにしています。
サーキットはお金がかかるしノーマルで遅いから楽しくないと言う今までのサーキットではなく、いま自分のクルマでどれだけ行けるか!を長く楽しんでいけば「サーキット走行は経験です」で必ずドライビングスキルは上がります。

仲間をたくさん作りタイムは遅くとも優勝を目指してノーマル車で年間チャンピオンを目指しませんか?
2022年は次回の10月23日が最終戦ですが、もちろん33年目のサーキットミーティングの開催しますのでたくさんのご参加をお待ちしています。
但し『マナーとモラルをお持ちの絶対ぶつけない、ぶつからない方』に限らせて頂いています‼️

K-car耐久&サーキットミーティング無事に終了‼️

台風が気になるK-car耐久レーシングゲーム、Jr耐久&サーキットミーティングでしたが夏のサーキットイベントとしては大変過ごしやすかった1日でした。

今回はK-car耐久はスタート前リタイアも有りましたが合計90台のエントリーとなり、
昨年のRd5の合計91台に次ぐエントリーを頂きました。

特にJr耐久を開催を初めて4年目に初めて募集台数リミットの40台となり大変うれしく思います。

特にJrシリーズの目的でしたビギナーの方々に「面白そうで手軽に出れそうだから出てみました」と、
これならちょっと参加してみようかな?で参加出来るレースごっこ?イベントになれそうな気がしています。

反面、すこーし早くなり過ぎるところもあるのでは?と感じています。
ドライバーとすれば少しでも速く走れるように努力するのが目標でしょう、
同じく私達の目標は「安全に1日を楽しんで頂いてクルマの楽しさを提供する事」です。
その事を前提に来年のルール変更もあるかも知れません?

ともあれ今回もアクシデントも少なく、特にJr耐久では一度もエムズ名物?フルコーションイエローが出なかった事がこのイベントの1つの目的に近づいているような気がします。

さっそく4日当日から次回のエントリーを頂き月曜日のFAXにもエントリーが来ています、
なるべく早めにエントリーリストをアップします。

次戦も多数のエントリーを早めにお待ちしています。

2022.9.4 EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.4(3時間)/軽カー耐久ジュニアシリーズ Rd.3(100分) レポート (HSR九州)


9月4日(日)、EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.4(3時間)および、軽カー耐久ジュニアシリーズ Rd.3(100分)が開催されました!
当日は、またもや雨予報が見事にはずれて曇りときどき晴れ!まだまだ残暑が厳しい9月ですが、朝から涼しい風が心地いいグッドコンディションとなりました。

参加台数は、レーシングゲームが48台!
ビギナー向けのジュニアシリーズは39台!
計87台のマシンが九州山口から集結!

日中は気温も上がり汗ばむ陽気となりましたが、真夏の暑さに比べると過ごしやすく、チームの家族や仲間も一緒に楽しい休日を過ごすことができました。

s_IMG_8776.jpg
s_IMG_8125.jpgs_IMG_7370.jpg


▼受付(AM7:00~ ジュニアシリーズ/AM10:00~ レーシングゲーム)
▼ドライバーズブリーフィング(AM7:30~ ジュニアシリーズ/AM10:45~ レーシングゲーム)
s_IMG_7303.jpg s_IMG_7308.jpg
s_IMG_7311.jpg s_IMG_7318.jpg
s_IMG_7316.jpg s_IMG_7321.jpg
s_IMG_7328.jpg s_IMG_7336.jpg

全員マスク着用でご来場ください。
受付場所は、0番ピットで行いますので、チーム代表者1名でお越しください。参加規定などの書類と、ゼッケン、発信機は、セルフでのご支給となります。車両ゼッケンは、左右ドアとボンネット、リアの計4ヶ所に貼って、車内にはドライバーから見える位置に支給したゼッケンシールを貼ってください。

ブリーフィングは「密を避ける」ため、初参加者およびビギナーの方を主に行います。なお、開催概要をご熟知されているチームは、事前のエントリー用紙の「ブリーフィング確認書」にチェックいただくことで、ブリーフィングの参加が免除されます。

「安全第一」が大前提のイベントですので、「ルールを知らなかった…」ということがないように厳守してください。少しでも分からないことがあれば、主催者に必ず確認してください。なお、会場の随所に「消毒液」を設置しているので、こまめにご利用ください。





▼ ピットロード整列&慣熟走行
s_IMG_8095.jpg s_IMG_8096.jpg
s_IMG_6491.jpg s_IMG_6478.jpg
s_IMG_6473.jpg s_IMG_6466.jpg
s_IMG_6462.jpg s_IMG_6501.jpg
s_IMG_8102.jpg s_IMG_8113.jpg
s_IMG_8116.jpg s_IMG_8120.jpg

スタート前はマーシャルカー先導による慣熟走行を行います。車両準備ができたチームから、ピットロードにゼッケン番号順に整列してください。

同乗走行OKですので、チームのメンバーと一緒にコースを確認したり、応援にきた友人やファミリーも一緒に、コースを楽しむことができます。なお、このときのドライバーはファーストドライバーです。慣熟走行後、同乗者は全員降りて、即スタートとなります。





▼START!(AM9:00~ ジュニアシリーズ/13:30~ レーシングゲーム)
s_IMG_8136.jpg
s_IMG_8140.jpg s_IMG_8659.jpg
s_IMG_8637.jpg s_IMG_8626.jpg
s_IMG_8669.jpg s_IMG_8671.jpg

スタートは、マーシャルカー先導によるローリングスタート方式です。マーシャルカーがピットに入った後、先頭車両がコントロールタワー横を通過したところからスタートとなります。ローリング中は車間距離を空けすぎないように走行してください。
とくにビギナーの方は、焦らず気持ちにゆとりをもってマイペースで走行してください。





▼ピットイン・ドライバー交代
s_s_IMG_7735.jpg s_s_IMG_7742.jpg
s_s_IMG_7727.jpg s_s_IMG_7730.jpg
s_s_IMG_7746.jpg s_s_IMG_7752.jpg

ピットイン後、コントロールタワー横で一時停止し、ピットイン時間の「抽選」を行います。スタッフが「3分」と「4分」のボードを、隠して持っていますので、ドライバーの方は「右」「左」を指差してください。

ピットイン時間が決まったら、3分ストップレーン、4分ストップレーンに進み、先頭から順に並んで、そこでドライバー交代を行ってください。それぞれ時間経過後、オフィシャルに従ってコースインしてください。
(女性ドライバーは抽選なしで、3分レーンに進んでください)

なお、ここでの作業は、軽作業(ジャッキを使わない作業)のみOKです。重作業が必要な場合は、時間経過後に「軽作業スペース」に移動して作業を行ってください。また、マシントラブルの場合は、コントロールタワー横で「×」のジェスチャーをしていただき、各自のチームパドックに移動して、修理を行ってください。

今回のピットインの義務回数は5回(ジュニアシリーズは2回)以上です。なお、義務回数をクリアした後のピットイン時には、ストップレーンをスルーできます。





▼フルコースコーションイエロー
s_IMG_8708.jpg s_IMG_8724.jpg
s_IMG_8716.jpg s_IMG_8712.jpg
s_IMG_8715.jpg s_IMG_8727.jpg

トラブルでレースに復帰できなくなったマシンを助けに行くため、イエローフラッグが掲示されて、フルコーションイエロー(追い越し禁止)となり、ペースカー先導によるスロー走行となります。コースクリアとなって、ペースカーがピットインするとイエロー解除となります。このとき、グリーンフラッグが出され、レース再開となります。






▼給油
s_IMG_8692.jpg s_IMG_8677.jpg
s_IMG_8688.jpg s_IMG_8683.jpg

給油をする場合はピットイン時にオフィシャルに「給油ガン」のジェスチャーをしてください。ピットストップのときと同様に、給油量の「抽選」を行います。

スタッフが「10L」と「15L」のボードを隠して持っていますので、ドライバーの方は「右」「左」を指差してください。給油量が決まったら、給油所に移動してください。





▼ランチタイム&おやつタイム
s_IMG_8696.jpg s_IMG_8731.jpg
s_IMG_8089.jpg s_IMG_8091.jpg

お祭り気分を盛り上げてくれるのがキッチンカー!今回も、佐世保バーガーさんと、TACORICOさんが出店!九州を代表するハンバーガーにスパイシーなタコスはいつも大人気!TACORICOさんのレモネードも絶品なんです!
そして、高性能オイルのブレインズさんも出店!愛車のメンテナンスに欠かせませんよね!





▼レース終盤
s_IMG_8760.jpg s_IMG_8754.jpg
s_IMG_8749.jpg s_IMG_8770.jpg
s_IMG_8762.jpg s_IMG_8759.jpg
s_IMG_8697.jpg s_IMG_8706.jpg

いよいよレース終盤!チームもギャラリーもさらに盛り上ります!コントロールタワー1階に設置してあるモニターでは、順位がタイムリーに確認できます。





▼ゴール!(AM10:40 ジュニアシリーズ/PM16:30 レーシングゲーム)
s_IMG_8775.jpg
s_IMG_8777.jpg s_IMG_8780.jpg
s_IMG_7782.jpg s_IMG_8786.jpg

チームの皆さん、ギャラリーの皆さんお疲れ様でしたー!順位争いも大切ですが、まずは完走することが一番!仲間と一緒に楽しめるってことが耐久レースの醍醐味ですよね!





▼表彰式
s_IMG_8080.jpg s_IMG_8819.jpg

表彰式は、レーシングゲームとジュニアシリーズ、それぞれクラス別に上位チームに盾と景品を贈呈します。表彰台に上がると仲間と一緒にテンション上がりますよね!


▼抽選会
s_IMG_8084.jpg s_IMG_8800.jpg
s_IMG_8792.jpg s_IMG_8795.jpg
s_IMG_8803.jpg s_IMG_8804.jpg

全チームもれなく当たる抽選会を行います!各チーム1名にクジを引いてもらって、抽選により景品を贈呈します。熊本・阿蘇のフレッシュな果物が盛りだくさんです!


▼ジャンケン大会
s_IMG_8832.jpg

s_IMG_8837.jpg s_IMG_8823.jpg
s_IMG_8829.jpg s_IMG_8834.jpg
s_IMG_8835.jpg s_IMG_8838.jpg

イベントの最後を盛り上げるがジャンケン大会!熊本の果物、南関あげ、馬刺しなどなどテンコ盛り!参加者のみなさん全員にお土産を持って帰っていただけます。



<<リザルト&写真集はコチラ >>



★次回開催★
・10月23日(日)軽カー耐久レーシングゲーム 第5戦(4時間)
・10月23日(日)軽カー耐久ジュニアシリーズ 第4戦(100分)

たくさんのエントリーお待ちしております。


K-car耐久参加者の皆様へお願い!

長いインターバルを経ていよいよK-car耐久シリーズの後半戦の始まりです。

今日の福岡は朝から強い雨で夜まで降る予報ですがHSR周辺は雨は降って無くパドックの設置も順調にできそうです。
明日は雨の予測はできませんが灼熱のサーキットは回避出来そうです。。

皆さんにご確認とお願いです、
TOPページの「重要注意事項」を必ず眼を通して厳守をお願いいたします。

ときどき参加クラス識別プレートがない車両が見受けられます、
このイベントは同じ車両でもクラスが異なります、
そして多数の車がレース走行をしています、
無用なバトルをしない為にもハッキリと同じクラスの車か違うクラスの車かを判別出来るようルールにしています、
必ず識別プレートの装着をお願いします。
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR