fc2ブログ

k-car耐久レーシングゲームRd3締め切りまじか❗️

K-car耐久レーシングゲームゲームRd3開催までまだ3週間ですが、
早くも50台の参加募集50台まであと1台となりました。

参加予定のチームでまだエントリーをされていないチームがいらっしゃいましたらお早めのエントリーをお願いいたします。

尚、ジュニアー耐久は現在24台のエントリーでまだ余裕があります。
初参加のチームからのお問い合わせも頂いていますが皆さんのご参加をお待ちしています。

2022 EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.3(4時間)/軽カー耐久ジュニアシリーズ Rd.2(100分) レポート (HSR九州)


6月19日(日)、EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.3(4時間)および、軽カー耐久ジュニアシリーズ Rd.2(100分)が開催されました!

6月開催ということで、九州地方も梅雨入りしましたが、なんと当日は晴れ時々曇り!
最後まで雨が降ることはなかったのですが、その代わりに?なかなかの猛暑日となりました。

参加台数は、レーシングゲームが49台!
ビギナー向けのジュニアシリーズは33台!
計82台のマシンが九州山口から集結!
軽自動車の運動会!といった雰囲気で、家族や仲間も一緒に、楽しい休日を過ごすことができました。

s_IMG_6280K.jpg


▼受付(AM7:00~ ジュニアシリーズ/AM10:00~ レーシングゲーム)
▼ドライバーズブリーフィング(AM7:30~ ジュニアシリーズ/AM10:45~ レーシングゲーム)
s_IMG_6099.jpg s_IMG_6107.jpg
s_IMG_6109.jpg s_IMG_6115.jpg
s_IMG_6121.jpg s_IMG_6112.jpg
s_IMG_6124.jpg s_IMG_6126.jpg

全員マスク着用でご来場ください。
受付場所は、0番ピットで行いますので、チーム代表者1名でお越しください。
参加規定などの書類と、ゼッケン、発信機は、セルフでのご支給となります。
車両ゼッケンは、左右ドアとボンネット、リアの計4ヶ所に貼って、車内にはドライバーから見える位置に支給したゼッケンシールを貼ってください。

ブリーフィングは「密を避ける」ため、初参加者およびビギナーの方を主に行います。
なお、開催概要をご熟知されているチームは、事前のエントリー用紙の「ブリーフィング確認書」にチェックいただくことで、ブリーフィングの参加が免除されます。

「安全第一」が大前提のイベントですので、「ルールを知らなかった…」ということがないように厳守してください。
少しでも分からないことがあれば、主催者に必ず確認してください。
なお、会場の随所に「消毒液」を設置しているので、こまめにご利用ください。





▼ ピットロード整列&慣熟走行
s_IMG_6134.jpg s_IMG_6137.jpg
s_IMG_6246.jpg s_IMG_6248.jpg
s_IMG_6258.jpg s_IMG_6265.jpg
s_IMG_6274.jpg s_IMG_6276.jpg
s_IMG_6142.jpg s_IMG_6149.jpg
s_IMG_6160.jpg s_IMG_6163.jpg

スタート前はマーシャルカー先導による慣熟走行を行います。
車両準備ができたチームから、ピットロードにゼッケン番号順に整列してください。

同乗走行OKですので、チームのメンバーと一緒にコースを確認したり、応援にきた友人やファミリーも一緒に、コースを楽しむことができます。
なお、このときのドライバーはファーストドライバーです。
慣熟走行後、同乗者は全員降りて、即スタートとなります。





▼START!(AM9:00~ ジュニアシリーズ/13:00~ レーシングゲーム)
s_IMG_6704.jpg
s_IMG_6710.jpgs_IMG_6718.jpg
s_IMG_7084.jpgs_IMG_7098.jpg
s_IMG_7108.jpgs_IMG_7125.jpg
s_IMG_7092.jpgs_IMG_7011.jpg

スタートは、マーシャルカー先導によるローリングスタート方式です。
マーシャルカーがピットに入った後、先頭車両がコントロールタワー横を通過したところからスタートとなります。
ローリング中は車間距離を空けすぎないように走行してください。
とくにスタート直後は、気持ちに余裕をもって安全に走行してください。





▼ピットイン・ドライバー交代
s_IMG_7141.jpg s_IMG_6410.jpg
s_IMG_6411.jpg s_IMG_6419.jpg
s_IMG_6426.jpg s_IMG_6427.jpg

ピットイン後、コントロールタワー横で一時停止し、ピットイン時間の「抽選」を行います。
スタッフが「3分」と「4分」のボードを、両手に隠して持っていますので、ドライバーの方は「右」「左」を指差してください。

ピットイン時間が決まったら、3分ストップレーン、4分ストップレーンに進み、先頭から順に並んで、そこでドライバー交代を行ってください。
それぞれ時間経過後、オフィシャルに従ってコースインしてください。
(女性ドライバーは抽選なしで、3分レーンに進んでください)

なお、ここでの作業は、軽作業(ジャッキを使わない作業)のみOKです。
重作業が必要な場合は、時間経過後に「軽作業スペース」に移動して作業を行ってください。

また、マシントラブルの場合は、コントロールタワー横で「×」のジェスチャーをしていただき、各自のチームパドックに移動して、修理を行ってください。

今回のピットインの義務回数は5回(ジュニアシリーズは2回)以上です。
なお、義務回数をクリアした後のピットイン時には、ストップレーンをスルーできます。





▼フルコースコーションイエロー
s_IMG_7115.jpg s_IMG_6392.jpg
s_IMG_7113.jpg s_IMG_7122.jpg

トラブルでレースに復帰できなくなったマシンを助けに行くため、イエローフラッグが掲示されて、フルコーションイエロー(追い越し禁止)となり、ペースカー先導によるスロー走行となります。
コースクリアとなって、ペースカーがピットインするとイエロー解除となります。
このとき、グリーンフラッグが出され、レース再開となります。






▼給油
s_IMG_7157.jpg s_IMG_7160.jpg
s_IMG_7151.jpg s_IMG_7154.jpg

給油をする場合はピットイン時にオフィシャルに「給油ガン」のジェスチャーをしてください。
ピットストップのときと同様に、給油量の「抽選」を行います。

スタッフが「10L」と「15L」のボードを、両手に隠して持っていますので、
ドライバーの方は「右」「左」を指差してください。
給油量が決まったら、給油所に移動してください。





▼ランチタイム&おやつタイム
s_IMG_6623.jpg s_IMG_6624.jpg
s_IMG_6626.jpg s_IMG_6629.jpg
s_IMG_6633.jpg s_IMG_6628.jpg

お昼前になるとパドックから美味しそうな香りが~!
今回もキッチンカーが4台出店!
佐世保バーガーに、たこやき、タコス、かき氷、スムージーなどなど、お昼のランチに、3時のオヤツに、お祭りモードで楽しめます!

そして、オイルメーカーのブレインズさんも出店!
やっぱりオイルはだいじです!みなさん興味深々です!





▼レース終盤
s_IMG_7208.jpg s_IMG_7177.jpg
s_IMG_7178.jpg s_IMG_7165.jpg
s_IMG_7205.jpg s_IMG_7198.jpg
s_IMG_7170.jpg s_IMG_7167.jpg

いよいよレース終盤!チームもギャラリーもさらに盛り上ります!
コントロールタワー1階に設置してあるモニターでは、順位がタイムリーに確認できます。
そして、今回はレースMCが2名!ピットでの取材でチームの熱い生の声も聞けます!





▼ゴール!(AM10:40 ジュニアシリーズ/PM17:00 レーシングゲーム)
s_IMG_7216.jpg
s_IMG_7210.jpgs_IMG_6438.jpg

チームの皆さん、ギャラリーの皆さんお疲れ様でしたー!
順位争いも大切ですが、まずは完走することが一番!
仲間と一緒に楽しめるってことが耐久レースの醍醐味ですよね!





▼表彰式
s_IMG_6648.jpg s_IMG_7262.jpg
s_IMG_7240.jpg s_IMG_7250.jpg

表彰式は、レーシングゲームとジュニアシリーズ、それぞれクラス別に上位チームに盾と景品を贈呈します。
表彰台に上がると仲間と一緒にテンション上がりますよね!


▼抽選会
s_IMG_7166.jpg s_IMG_7234.jpg
s_IMG_7222.jpg s_IMG_7224.jpg
s_IMG_7227.jpg s_IMG_7225.jpg

全チームもれなく当たる抽選会を行います!
各チーム1名にクジを引いてもらって、抽選により景品を贈呈します。
熊本・阿蘇のフレッシュな果物が盛りだくさんです!


▼ジャンケン大会
s_IMG_7273.jpg s_IMG_7275.jpg
s_IMG_7279.jpg s_IMG_7283.jpg
s_IMG_7285.jpg s_IMG_7287.jpg
s_IMG_7292.jpg s_IMG_7293.jpg
s_IMG_7298.jpg s_IMG_7301.jpg

最後のジャンケン大会の特賞はスパルコ・レーシンググローブ!
ほかにも、パープルオイルや熊本の果物、からし蓮根、馬刺し、などなどテンコ盛り!
たくさんお土産をもらって最後まで盛り上がりました!


<<リザルト&写真集はコチラ >>



★次回開催★
・9月4日(日)軽カー耐久レーシングゲーム 第4戦(3時間)
・9月4日(日)軽カー耐久ジュニアシリーズ 第3戦(100分)

たくさんのエントリーお待ちしております。



パドック。

パドックの配置が終了しました。

今回はフェンス側のパドック番号がわかりにくいとご意見をいただきましたので、
60、70、80、90,100番台のパイロンで表示しています、

尚、60~64番のパドック位置が変更となっていますのでご注意ください。

明日は雨具から一変、暑さ対策をお忘れなく‼️

ゲートオープン。

明日のゲートオープンは6時30分です。

天気予報がいきなり晴れになりました。

これで今日のパドック作りもいつもと同じように出来そうです。

今回も初参加チームが数チームいらっしゃいます、
初めてで勝手がわからないと思います、皆さんで優しくアドバイスをお願いいたします。

又、初めて参加される方にお願いです。
わからないことなどありましたらどんな事でも必ずスタッフにお尋ねください、
受付及び運営事務所はピットの0番にあります。

朝のパドック使用についてのお願いです。

ジュニア耐久開催時に必ず起きるトラブルについてのお願いです。


※絶対に指定されたパドック以外に車輌を停めないようにお願いいたします。

毎回午後からのK-car耐久レーシングゲームの参加者から指定のパドックに車輌が停まっていると苦情が来ます。
ほとんどの参加者の皆さんは理解されていると思いますが、初めての参加チームや応援、サポート、見学等で来て頂いた方々でパドックのシステムがわからずに、空いているから停めてしまう事だと思います。

そこでチームの方でお互いに注意し合って他のパドックには絶対停めないように今一度確認をお願いいたします。

基本的に指定されたパドック以外は、パドック入り口手前に止めていただくようにお願いいたします。

サーキットミーティングの参加者リストを掲示しています。

2022年Rd2の開催になりました今週末のサーキットミーティングです、

昨年から参加台数もかなり増え、今回は募集台数の40に迫る38台の参加となりました。
本当にありがとうございます。

長年にわたり手軽に、気軽に参加頂けるサーキット走行会としては他の参加者との速さの競いではなく、
クルマ仲間と過ごす楽しい時間の中で、意見やアドバイスを交わす事で意義のある1日を過ごして頂きたいと思い開催を行なっています。

近年というよりHSRでの開催後大きなアクシデントも少なく開催を続けています、
今回もアクシデントがない事を皆さんにお願いします(今回は久しぶりにウエットになりそうですなので慎重な走行をお願いします)

毎回サーキットミーティングはK-car耐久と同日開催になっていますので非常にパドックが狭くなり大変ご迷惑をおかけいたします、特に今回は雨模様なので荷物置き等は皆さんで譲り合ってご使用下さい。

K-car耐久正式エントリーリスト及び指定パドックを掲示しました。

今週末に迫りましたK-car耐久レーシングゲームrd3、K-carジュニア耐久Rd2、サーキットミーティングRd2の正式エントリーリストとパドック位置をH/P上に掲示しています。

パドックに関しましては今回はK-car耐久の総参加台数が86台となりパドックが満杯に近い状況です。
皆さんで譲り合いながらご使用下さい。

又当日は雨の予報になっています。
毎回前日の夕方からパドックのライン引き等の準備をしていますが降雨の場合ラインが引けない可能性があります。

その場合はパイロン等でパドック番号を表示する予定です、
表示変更の場合は夕方以降にブログでお知らせしますのでご確認をお願いいたします。

指定のパドックに問題がありましたらご連絡をお願いいたします。

K-car耐久レーシングゲームrd3のエントリー締め切り。

2週間後に開催予定のK-car耐久レーシングゲームRd3ですが募集台数の50台になりましたのでエントリー締め切りとさせて頂きます。

尚、当日の午前中に開催しますJr耐久シリーズRd2は現在32台のエントリーでまだ参加枠がございますので、
エントリーを予定されているチームがいらっしゃいましたらジュニアー耐久にご参加をお待ちしています。

お天気はなかなか梅雨の気配が無いまま6月も過ぎていますが、
さすがに19日まで入梅になると思いますが、ここ1年くらいオールウエットでのイベントが無かったように思います、
出来ればドライコンデションでの開催なるように祈ってはいますが、雨かな☔️❓
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR