fc2ブログ

インポンプ式コレクタータンク発売!

キャッチタンク

K-car耐久用のコレクタータンクを販売致していましたが、取付や配管がわからないやめんどうくさいなどのお声を頂いていました。
そこでポンプ付きのコレクタータンクを作成しました、
これなら別にポンプを探したり容量は同じく1Lですがポンプの分容量が少なくなります。

価格は¥25,000(税別)となっています、
現在 在庫は1個しか有りませんがご注文頂きましたら納期は1週間となっています。

Rd2の前に輸入車&国産車及びK-carのミニ耐久です。

今日現在で57台のエントリーを頂いていますがその前に、今年からの新たに始めました輸入車、国産車、軽自動車の3カテゴリーで開催しますミニ耐久シリーズの参加者を募集しています。

詳しくはH/Pのインフォメーションをご覧下さい、将来的にはK-car耐久と同じ様なイベントを目指しています。
出来ればK-car耐久から普通車や輸入車などにステップして頂けたら、もっと沢山の仲間と年齢を重ねてからも充実した人生を過ごして頂ける様なフィールドを作って行きたいな!と思っています。

このイベントもK-car耐久と同じく指定のパドックにさせて頂きますのでK-car耐久に負けない盛り上がりのパドックにして下さい。
また5月3日の第2戦はゴールデンウイーク中では有りますが1日イベントとなっています、まだ正式にはお知らせ出来ませんが新しい企画を予定しています。
タイミングが来ましたら正式にお知らせ致しますが、その前に3月20日の第1戦にぜひお誘い合わせの上沢山のエントリーをお待ち致しています。

早くもRd2エントリーが50台を超えました😨

Rd1が終了してまだ1週間も経っていませんが早くも参加申し込みが50台を超えてしまいました。
参加のご予定のチームはお早めのエントリーをお願いします。

Rd1はエントリーは65台迄で締め切りましたが以降も7台ほどお問い合わせを頂きましたが大変心苦しいですがお断りを致しました。
今回も前回と同じく募集は60台ですがエントリーは65台まで受付を致します。
前回は初戦と言うことで車輌の製作が間に合わず7台のキャンセルが有りましたが、今回はキャンセルは少ないのではと思っています。

K-car耐久レーシングゲームRd1無事に終了

天気予報が外れて寒い1日でしたが大きなアクシデントも無く無事に終了終了できました、
参加者及び応援の皆さんありがとうございました。

始まる前はアクシデントと今年からの660クラスのクラス区分を基準タイムで分けた事でのトラブルを心配しましたが大きなトラブルも無く無事に終了する事が出来ました。
やはり、60台近い車で遊びとは言えレースを行いますので接触等は起きてしまうと思います、
しかし、大切なのはアクシデントの起きた後の行動で楽しいイベントか嫌なイベントかに別れてしまいます、
今回も数チームの方から、「当たっちゃいました、けど直ぐに謝りに行ったらこちらこそすみませんでしたと言われました、何か気持ち良かったです」これも楽しいモータースポーツを楽しみるひとつだと思います。

660のクラス分けは今回3台が基準タイムを切ってしまいました、切ってしまったチームの方は悔しいでしょうがイベントとしては、速ければ勝てるって訳じゃ無いよ😅と言うレーシングゲームの主旨を実践して頂きましてありがとうございました(笑です)
特に0,48秒1回だけ速く走った為に優勝を逃したいつも賞品を提供してくれる⚪️レーシングさんと、
0,001秒と言うまばたきの差だけ切ってしまって順位を下げてしまった4号さんなど私を楽しませて頂きまして本当にありがとうございました、次戦ではフラット秒での走行を期待しています😄

2016 EMZ軽カー耐久レーシングゲーム Rd.1(3.5時間) レポート (HSR九州)


2月14日(日)軽カー耐久レーシングゲームの、2016年シリーズ開幕戦(3.5時間耐久)が開催されました。

昨年との大きな変更点は、全車一般ラジアルタイヤに限定。Sタイヤは禁止となりました。

また、クラス区分について、660クラスの全てがラップタイム基準分けとなり、

各チームの走行レベルに合わせて自己申請していただくこととなりました。

例えば、660Aクラスは1分30秒を切らないチームで、このタイムより速いタイムを出した周回は無効となります。

「速いだけでは勝てない」という、ゲーム性を考慮したクラス区分となりました。


ということで、今回の初戦のエントリーは58台!

雨が心配されましたが、スタート前には止んで路面はハーフウェット→ドライというコンディション。

2月ということで寒い一日となりましたが、いつも通りアットホームで楽しいイベントとなりました。


00_2016021611101728d.jpg

01_2016021611101962e.jpg

▼AM10:00受付 → AM11:00 ドライバーズ ブリーフィング
11_20160216111021baa.jpg 12_20160216111022aca.jpg
13_201602161110239bf.jpg 14_20160216111105c67.jpg

会場に着いたらまずは受付。そしてドライバー全員、保険の加入手続きを行ってください。
その後、ドライバーズブリーフィングを行い、ルールやサーキット走行の注意事項について説明が行われます。
走行中に出されるフラッグの意味や、ピットイン、ドライバーチェンジのルールなど、しっかり覚えてください。




▼AM12:30 ピットロード整列&慣熟走行
21_20160216111107c4f.jpg 22_20160216111109a69.jpg
23_20160216111110dfd.jpg 24_2016021611154108a.jpg
26_20160216111544d09.jpg 25_20160216111544cea.jpg
28.jpg 27_20160216111548219.jpg

まずは、慣熟走行のためピットロードに整列。
チームのドライバーはもちらん、一緒に来た友達や家族も一緒に乗って、サーキット走行を体験することができます。
ペースカーが先導して、ゆっくり走るので、初めてのドライバーはコースをしっかり確認しましょう。
なお、このときのドライバーはファーストドライバーでお願いします。慣熟走行の直後にスタート進行となりますので。




▼13:00 3.5時間耐久レーススタート!
30_20160216111755885.jpg

31_20160216111757b7d.jpg 32_2016021611175816c.jpg

今回は午後からの3.5時間耐久レーススタート!
スタート直後はテンションが上がってオーバースピードになりがちなので、
ファーストドライバーは気持ちにゆとりを持って走行しましょう!
とくに、今回は路面がハーフウェットで滑りやすいので要注意です。




▼ピットイン・ドライバーチェンジ
33_20160216111800e58.jpg 34_20160216111801217.jpg
35_20160216112055d9b.jpg 36_20160216112058e20.jpg
37_201602161120589f1.jpg 38_20160216112101742.jpg
41_2016021611210256f.jpg 42_20160216112251018.jpg
43_20160216112254654.jpg 44_20160216112254ab1.jpg

今回のドライバーチェンジの義務回数は5回で、女性ドライバーがいるチームは4回となります。
ピットインしたドライバーが、ピットゲームを終えてから次のドライバーにチェンジできます。
どのゲームにあたるかは運次第・・・ここもチームの皆さんとワイワイ楽しめるポイントです。




▼レース中盤
51_20160216112257157.jpg 52_201602161122573e9.jpg
53_20160216112515045.jpg 54_20160216112519d6c.jpg

レース中盤には路面はドライコンディションに。
各コーナーで混雑する場面もありましたが、無理せず最後まで走りきりましょう!




▼給油
61_20160216112519698.jpg 62_20160216112524a0f.jpg
63_20160216112521a25.jpg 64_20160216112657627.jpg

給油するときは、ピットレーンの手前でオフィシャルに伝えてください。
そして、クジ引きで給油量(10L、15L)が決まります。




▼レース終盤
71_20160216112658b53.jpg 72_20160216112700f0d.jpg
74_20160216112703ac4.jpg 73_20160216112701663.jpg

レースも終盤にさしかかり、順位争いもヒートアップ!チーム、ギャラリーともにも、応援に力が入ります。
マシンのガソリン残量やピット義務回数も、しっかりチェックしておきましょう。
また、コントロールタワー1階には、リアルタイムで順位を確認できるモニターが設置してあるので、
ゴールが近づくとチームのメンバーがここに集まってきます。




▼16:30 ゴール!
81_20160216113003a1c.jpg

82_201602161130042e8.jpg 83_20160216113005314.jpg

3.5時間耐久レース終了! みなさまお疲れ様でしたー!
チーム一丸となって完走した気分は最高ですよね!




▼表彰式
84_20160216113007ff7.jpg 85_20160216113009949.jpg
86_201602161131493bf.jpg 87_2016021611315134b.jpg

表彰式では、クラス別の上位チームに楯と景品が贈られます。

▼ジャンケン大会
90.jpg

91_20160216113154359.jpg 92_20160216113155f31.jpg
93_20160216113400836.jpg 94_201602161134041fd.jpg
95_20160216113403107.jpg 97_20160216113406af9.jpg
96_20160216113406d15.jpg 98_201602161135355b8.jpg
99_20160216113537f68.jpg 991.jpg
992.jpg 993.jpg

そして、イベントの最後を盛り上げるジャンケン大会! 一緒にきたギャラリーも参加OKです!
熊本・阿蘇の特産品をはじめ、アルミホイールの豪華景品も揃ってます!
そして、三又自動車さんからの協賛で、今回は缶ビール2ケースをいただきました!
いつもいつもありがとうございます!




<参加者インタビュー>

■チーム名:チームくしま (ターボAクラス)
a01_2016021611354248e.jpg

去年4月の7時間耐久に出て、今回が2回目のエントリー。ドライバーは仕事つながりの3名。じつは、去年何度かエントリー申し込みしたそうですが、既に定員オーバー・・・。今回はやっとギリギリ間に合ったそうです。レース中盤にはドライブシャフトから異音が発生・・・心配しつつも、なんとか走り切って完走! ホッとしましたね! 次は早目のエントリーお待ちしております!

a02_20160216114434edc.jpg a30.jpg



■チーム名:753works (660Dクラス)
b01_20160216114444ed9.jpg

会社の同僚3名で初エントリー。いきつけの車屋さんからのお誘いがきっかけで、車両を購入して参加することに。車の仕様はエアクリ、マフラー、車高調、シートくらいで、お金をかけない仕様だとか。今回の目標は完走すること・・・とのことでしたが、初参戦で660Dクラス4位入賞!次がまた楽しみですね!

b02_201602161144417fb.jpg b03_201602161144461f0.jpg



■チーム名:Route 151 (660Cクラス)
c01_20160216114714ed2.jpg

今回が4回目のエントリー。1回目は10周くらいでマシントラブル・・・リタイヤという不運から始まって、去年の最終戦ではクラス6位をゲット!車もドライバーもいい感じで仕上がってきたそうで、表彰台を狙ってシリーズ入賞も狙いたいとのこと。そして今回は順調に周回を重ねていき、念願の660Cクラス3位表彰台をゲットしました。おめでとうございます!これでシリーズ入賞にも一歩近づきましたね。

c02_201602161147191c1.jpg c03_20160216114725392.jpg



■チーム名: しか~らしかRacing(660Cクラス)
d01_2016021611472175a.jpg

今回が3回目のエントリーで、ミラからエッセに替えてシェイクダウン。「去年は1カムのミラだったので遅くて・・・エッセの方がいいですね」とのこと。今回はエースドライバー?が不在のため3名のドライバーで入賞できれば・・・とのことでしたが、見事660Cクラス2位をゲット!次回はフルメンバーでクラスを1つ上げますか?ステップアップしていくのも、楽しみの一つですよね!

d02_2016021611472464d.jpg d03_20160216114740847.jpg




★次回の第2戦は、4月10日(日)7時間耐久です!たくさんのエントリーお待ちしております!

現在のHSR

明日のK-car耐久レーシングゲームRd1のパドック準備のためHSRに来ていますが現在は時々晴れ間も除く曇りですが気温も15度位で気持ちの良い状況です。

K-car耐久は午後からの開催ですがAM10時からHSR事務所にて受付を行います、午前中は2輪のイベントが行われています。
一応パドックには2輪の関係者の方には駐車しない様に伝えては頂いていますが、もし、自分のパドックに他の車両が止まっていましたらご面倒ですが受付までお知らせ下さい。

準備の時点でパドックの所々が濡れているせいでラインのテープが接着が弱い所があり、当日ラインがみだれているかもしれません、またパドック番号が小さくて見にくいかもしれませんがよろしくお願いいたします。

明日の天気は午前中は雨が降るかもしれませんが、午後は雨は降らない予報です。
ぜひ予報通りにお願いしたいと思います。

では皆さん気を付けてご来場下さい。

車検

2016K-car耐久レーシングゲームRd1では簡単な車検を行います。

今年から新たなクラス変更や多少の規則の変更を行いました、
2016年の初戦と言う事もあり、識別プレート、牽引フック、燃料タンク、軽量化も含めた安全面のチェックをさせて頂きますので皆様のご協力をお願い致します。

車検は皆様のパドックまでスタッフが伺います。

指定パドック決定しました。

今年から年間エントリーの方にパドックの優先にしましたのでパドックの決定が遅くなってしまいました、
特に早くエントリー頂いたチームの方には申し訳ございませんでした。

以前は前日のH/Pと当日のパドック番号が違ったりご迷惑をおかけしましたが現在表記していますパドックで決定としますが、もしパドック位置に問題があればご連絡を下さい。

2016K-car耐久レーシングゲームまであと5日

この前最終戦が終わって年が明けたと思っていたら、
あっという間に2月に入り2016Rdまであと5日となりました。

皆さん準備の方はいかがでしょうか?
皆様のおかげでこの時期にエントリ開始で2週間でフルグリッドになるイベントになりました、
今回もキャンセル待ちを含めて70数台の申し込みがありました、
今回はキャンセル等もありまして61台の出走予定です。

そしていよいよ16年目のK-car耐久が始まりますが、
今年は今までの教訓を元に今一度K-car耐久レーシングゲームのスピリッツを皆さんに伝えて行きたいと思います。
昨年度の最終戦での色々な問題は、当事者のチームの方や長年参加いただいているチーム、これから参加いただく予定の方など沢山の方達とお話をさせて頂きました。
そこで感じたのは、やはりコミュニケーションの大切さです、
このイベントの最初の目的は車を通じたコミュニティ作りです、
もちろん速く走って1位を目指すのも楽しいでしょうが、
沢山の仲間を作り1日存分に楽しみ、大袈裟にいえば自分の人生の中での人作りの場になったら良いなと思います。

今年も1年間皆さんに参加して良かったなと思って頂けるイベントを開催出来るようがんばります!

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR