fc2ブログ

2014年 K-CAR耐久レーシングゲーム 開催日程

<2014年 K-CAR耐久レーシングゲーム 開催日程>

■第1戦  2月23日  3時間耐久(ピットゲームあり)

■第2戦  4月27日  2ヒート制 7時間耐久(ピットゲームなし)

■第3戦  6月15日  4時間耐久(ピットゲームあり)

■第4戦  8月10日  3時間耐久(ピットゲームあり)

■第5戦 10月12日  4時間耐久(ピットゲームあり)

■第6戦 12月14日  1ヒート制 6時間耐久(ピットゲームなし)


・開催地は例年通り、HSR九州サーキットとなります。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

2014年Kーcar耐久レーシングゲーム開催要項

2014年のKーcar耐久レーシングゲームの開催要項が決定しました、
概ねは昨年の最終戦の前にブログでお知らせした内容通りとなります、

今年の変更点の基本は、
これからイベントに参加したいと考えている方になるべく参加しやすい環境を作る事を目的としました、
長年イベントに参加したりオーガナイズをして感じるのは、
皆さんに1番楽しんで頂けイベントは参加者が多くて、尚且つ参加者だけでなく家族や仲間を含め沢山の人々が集う環境が作れる事だと思います。

その為には車輌も安価で改造も最低限で参加出来る、新しい参加者を迎え入れるクラスとして660Dを新設しました、
参加基準は初出場の方以外でも参加OKです、
但しこのクラスの趣旨を理解して頂いて勝つ事よりも愉しむ事を目的に参加されるチームのみで、
基準としてベストラップタイムが1分40秒以上のチームで、40秒を切った場合は表彰対象から外させていただきます。
参加料も¥27,000(早割りは¥25,000)でリーズナブルですが、このクラスの年間シリーズは有りません。
皆さんの周りに興味がある方が居たら是非このクラスへの参加を勧めてください(営業でした笑)

次は
開催は昨年同様に全6戦となりますが開催月により走行時間が変わります、
走行時間は年間予定表をご覧ください、
走行時間も変化しますのでそれぞれの作戦を考えて下さい。
その中で3時間耐久を2戦開催の理由は、
これから参加を考えているが一緒に参加してくれる仲間が見つからない!と言うお話しを耳にし、
そこで少人数でも参加に気持ちが動けばと思い3時間を2レース予定にしました。

今年よりコレクタータンクの使用を認めることにいたしましがその理由は、

私達は2000年よりKーcar耐久を開催しておりますが、
このイベントのテーマはマナーとモラルを守れる方達のサーキットで車を通じた沢山の仲間作りで、決して勝つことが最大の目的では無い方達のコミュニティー作りで、その事が前提にこのイベントを開催しています。

しかし速く走る事や勝つことを否定している訳では全然ありませんよ、
私もドライバーとして参加している時は優勝を目指して車輛のチューニングも含め最大の努力?をしていたような気がします??
しかし私はJAFの公認イベントへの参加は膨大な数の車両規則の中での参加で、車輌の規定違反は即失格、内容によっては出場停止などのペナルティが当然で、その為参加時には車検が有りゴール後には必ず厳しい再車検を行ないます、とくにワンメイクレースなどは毎回エンジンを分解する事も多々有ました、それによって公平さを保っていましたがそれは参加者に取ってはりかなり高いハードルで、余程そこに参加する意欲と環境が無ければモータースポーツの世界にはは入れませんでした。
そんな中でもっと低予算で規則のハードルも高くなく沢山の方達が手軽に、気軽に楽しめるレースイベントの開催を思いつきKーcar耐久を始めました、簡単車輛規則は有りますが1番大切で必ず守った頂きたいルールはマナーとモラルを持って参加をして頂く事です!
私は速く走るための努力や熱意は素晴らしいことだと思います、その素晴らしさを沢山の方に伝えるにはそこに参加してくれる方達を作ることが私たちの使命だと思っています、但し勝負に勝つ為のルール違反は私達の開催趣旨とは異なりますから絶対行わないようにお願いいたします。

そこで今、勝ち負けに1番影響の有る燃料タンクの規則の変更を致します、
従来はタンクは標準装備のもので、唯一の加工は純正品の燃料系のパーツを使っての変更のみOKとしていましたが、非常に解りにくくお問合せも沢山有ましたし、イベントを見ても終盤にガス欠症状で大きく遅れたり、ガス欠でリタイアするチームもある反面、よく燃料が持ちますね?と言うパドックでの不信を払拭する為に今年よりコレクタータンクの使用をOKとしました、但し公平を保つために指定品か現在オートポリスで行われているエンジョイ耐久の認定品のみの使用可能とします、
以上の事により今年より燃料系の簡単な車検を行いたいと思いますので、
どうか皆さんのご協力をお願いいたします。

本年度よりパドック使用料は1枠のみ無料と致します、但し追加分へ1枠¥2,000とさせて頂きます、
理由は昨年度より実施したパドック割りは概ね好評を頂きましたが、チームによっては必要なかったり、半面数枠の要望が有ったりとバラツキが有ました。
私達の目的はチームの所在確認と、皆さんの場所を確保するための朝の無駄な時間と労力を無くすため、そして1番は参加者の皆さんのコミュニケーションを取りやすくするためでしたが皆さんいかがでしたでしょうか?

長々と書きましたが以上が今年の変更点です、
もし、ご意見等があれば是非お聞かせ下さい。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます、

昨年は沢山のご参加を頂きまして誠にありがとうございました。

本年も沢山の方々にクルマってこんなに楽しいんだと感じて頂けて、
クルマを通じて沢山の仲間を作れる安全で楽しいイベントを目指し、
皆さんと一緒に楽みたいと思います。



カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR